評判:携帯アフィリエイトでネット収入獲得!ブログの情報をご覧下さい!

January 10, 2017

角谷亮に学ぶ「人への教え方」

人に教えるって、難しいですよね。

でも、人に教えることこそ、一番学習効果が高い、というのも事実です。
だから、何かを学びたかったら、人に教えるのがいい。

哲学者セネカはこう言ってます。

人は教えることによって、もっともよく学ぶ


まさにその通りだと思います。

個人的に教えるのが上手だなと思っているのは、池上彰さんとか、林先生。
最近だと別にテレビに出てるわけじゃないけど、角谷亮さん。

以前にもこんなこと(角谷亮さんのいう「ゴール設定」の大切さ)書いたんですけど、教え上手のみなさんに共通するのは、興味を持たせるのがうまいなーってことです。


正直、興味ないことって覚えないじゃないですか。
だって興味ないんですもん。


でも、彼らに共通するのは、興味を持たせてくれること。

そして、そのあとで、順番にわかりやすく説明してくれることです。


こちらの記事を書いた方も、同じようなことを感じているようですね。
株式会社プロシードの角谷亮さんは本物です!



で、私も教えるの上手くなりたいので、角谷亮さんを観察してます。

そうすると、色んなことが見えてくる感じがします。
(答えはわからないですけどね)


言葉かけとか、モチベーションアップの言葉とか、そういったものが随所にあって、ついつい読んじゃったりして、そのあとで心地よいやる気感に包まれるんです。


そんな教え方ができたらいいな!と思うんですよね。


もっと角谷亮さんを研究して教え方を盗まねば!



  

Posted by hidehenn at 02:38clip!